カロリーモンスターなセブンの新作スイーツ『ドゥーブルフロマージュ』が罪すぎる味

セブンイレブンのドゥーブルフロマージュ、罪すぎる味

グルメ

2020/05/15 11:30

食後のスイーツ、女子だけでなく男子も毎回楽しみにしている人、多いと思います。とくにコロナ禍で在宅勤務が増え、コンビニ飯を摂ることが多くなると、スイーツタイムはいつもよりストレス解消のための大事な時間になっているはず。


画像をもっと見る

 

■2層仕立てのドゥーブルフロマージュ

そんな人たちにおススメ…していいのか悪いのか悩んでしまう、セブンイレブンの激ウマスイーツ『2層仕立てのドゥーブルフロマージュ』がある。

なぜおススメを悩んだかというと、スポンジとレアチーズムース、レアチーズの層が重なった、スイーツに定評のあるセブンこだわりの逸品なのだが…カロリーがなんと1つにつき709キロカロリーもある、カロリーモンスタースイーツなのである。


関連記事:上原さくら、スタバでよく飲むフラペチーノ明かす 「カロリーが…」

 

■罪すぎる味

カロリーと同様に量もたっぷりなのだが、スポンジもチーズの層も非常に軽く、濃厚さを感じつつもふんわりすっきりとした味なので、食べているといつの間にか半分をペロリといってしまうほど。


■牛丼レベルのカロリー

ちなみに、牛丼1杯のカロリーはだいたい700キロカロリー台なので、これを食後のデザートに1人で食べると、追加で牛丼を食べるレベルのカロリーを摂取することになる。

満足度も最高なのだが、食べたあとの罪悪感もハンパじゃないセブンの『2層仕立てのドゥーブルフロマージュ』、本当に罪な商品だが、記者はあまりに美味しくてすでに2回買ってしまっている(涙)。

・合わせて読みたい→『ファミマ』おにぎりの“注意表記”が意外すぎる 食べたら理由がわかった

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

この記事の画像(4枚)