手越祐也、外出騒動を事務所が謝罪 『イッテQ』の占い的中に衝撃広がる

NEWSの手越祐也の「外出」報道を、ジャニーズ事務所が謝罪。『イッテQ』の占い企画が当たっていた…?

エンタメ

2020/05/15 17:00

NEWS・手越祐也

ジャニーズ事務所は15日、公式サイトでNEWSの手越祐也の一部週刊誌による報道内容について認め、謝罪。SNS上では、今年2月16日に放送された『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)の占い企画の一幕を思い出す声が相次いでいる。



 

■「女性を伴う外出」を謝罪

一部週刊誌により、外出自粛が求められていたGW期間中に女性と外出したことを報じられていた手越。これを受けて同事務所は、公式サイトで「本人へ事実確認を行いました所、掲載内容の相違はあれど、女性を伴う外出の事実を認めました」とコメントした。

同事務所は緊急事態宣言の発令後、所属タレントに不要不急の外出を控えるよう伝えていたよう。「さらにSmile Up!Projectでは世間の皆さま方へもSTAYHOMEを呼びかけている中、このような軽率な行動を重く受け止め、事務所の判断としてチャリティーソングへ手越祐也の参加を見合わせることに致しました」とファンや関係者に謝罪した。


関連記事:『イッテQ』宮川大輔、祭り復活 「手越祐也のひと言」に感動の声

 

■ファンから「残念」の声

報道を受け、SNS上では「手越くんの歌を楽しみにしてたのに…」「軽はずみな行動がファンを悲しませた」「なんでこの期間くらい自粛できないの」と悲しむファンの声が続出。

今後の活動に期待する声や、励ましの声もあがっているものの、多くの人が我慢して外出自粛に取り組んでいた時期の行動だけに、「今回ばかりは本当に残念」といった声が目立っている。

次ページ
■『イッテQ』の占い企画に反響

この記事の画像(1枚)