大島優子、下着姿が老けて見える? 妖艶な美貌に複雑なファンも

女優の大島優子が今秋公開予定の映画『生きちゃった』の劇中でランジェリー姿になった写真を公開し「色っぽい」と話題に

エンタメ

2020/05/16 05:30


 

 

■大人の女優としての新境地に期待

紫色のランジェリー姿がよく似合っており、水着やスポブラなどより露出度は低いが、大人の色気が溢れている大島優子。

清楚可憐で元気なキャラクターの大島だが、そんな彼女の新たな挑戦に「新境地楽しみにしてます」「新たな女優としてのお仕事が今後のお仕事にもきっと良い影響を与えてくれると思う」「新しい優子ちゃんが見られる、楽しみです」といった期待の声も書き込まれている。


関連記事:新木優子、ヌーディーカラーのドレス姿を公開 横浜流星とお似合い

 

■公開を祈願するコメントが集まる

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、映画の放映が延期されがちな傾向がある昨今。大島本人も「無事に公開されますように」と「お祈りの絵文字」入りで述べており、ファンからのも公開を祈願するコメントが集まっている。

・合わせて読みたい→長澤まさみ、大胆な肩出し衣装でファンを悩殺 「色気がヤバい…」

(取材・文/しらべぇ編集部・星子