趣味を共有したいから… 4人に1人が「好きな人の好きを無理して好きに」

好きな人の趣味や興味のあることに、影響を受ける人も多いものだ。一緒に、時間や気持ちを共有したいのだろう。

男女

2020/05/17 08:00

好きな人と同じ趣味を共有したい気持ちは、多くの人が持っているだろう。中には興味がないものを、無理して好きになる人もいるようである。


画像をもっと見る

 

■「好きな人の好きを無理して」4人に1人

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,789名を対象に、「恋愛について」の調査を実施した。

「好きな人の好きなもの・こと」を無理して好きになったことがあるグラフ

「『好きな人の好きなもの・こと』を無理して好きになったことがある」と答えた人は、全体で23.9%だった。


関連記事:人と一緒にいる時間は楽しい? 一人が好きな人も心の中では…

 

■がんばって競馬好きに

性年代別では、10代から30代の女性が高い割合になっている。

「好きな人の好きなもの・こと」を無理して好きになったことがある性年代別グラフ

彼氏が好きな競馬を、がんばって好きになった女性も。

「今の彼氏に片思いしていた頃には、彼の趣味に合わせようと一生懸命になっていた。競馬が好きな人なので、ネットで情報を仕入れて馬券を買うなどしていたのが懐かしい。


そのおかげもあってか付き合うことになり、今は一緒に競馬場デートをしている。今では私も、かなり競馬に詳しくなってきたと思う」(20代・女性)

次ページ
■付き合う人が変わると

この記事の画像(3枚)