オードリー春日、長女誕生を告白 ロケ中も「早く病院に行きたかった」

『オードリーのオールナイトニッポン』でオードリー・春日俊彰が娘の誕生を報告して…

エンタメ

2020/05/17 12:30

春日俊彰

16日深夜放送『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、オードリー・春日俊彰が「5月8日に娘が産まれた」と告白し、相方の若林正恭らを驚かせた。



 

◼若林に報告

「先週の話になって申し訳ないんだけど、今週そのことよりもデカイことが起きなかったから…」と前置きした春日は、「先週の金曜日5.8に、ちょっと春日ね、父になりまして。父っていうかダディね」と娘が産まれたと告白。

先週の放送の段階で産まれてはいたものの、「このご時世で1ヶ月ぐらい前から立ち会いもできなかった」ため、まだ実際に会えていなかったのもありあえて話さなかったと明かした。


関連記事:『ヒルナンデス』オードリー春日、妻のLINEスタンプの稼ぎに現場騒然

 

◼予定は5月末だったが…

予定は5月末だったため「余裕をかましていた」春日だったが、木曜の朝から妻のクミさんがバタバタしており「生誕かもしれない、とりあえず病院に行く」と出産の雰囲気が漂っていたことを振り返る。

この日は『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)のロケがあったものの夕方からだったため、病院に同行。しかし新型コロナウイルスの影響で病室には入れず、詳細は聞けなかったという。

次ページ
◼ロケ中も「病院に行きたい」