気づけば恋に落ちて… 7割が「人を好きになるのに理由はない」

好みでないと思ってた人を、好きになることがある。なぜ好きになったのか、理由がわからない人も多いようだ。

男女

2020/05/18 08:00

恋愛ではよく、「なぜ好きになったか」を聞かれることがある。しかし好きになった理由が、なかなか浮かんでこないのもよくあるパターンだろう。


画像をもっと見る

 

■「理由はない」7割も

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,789名を対象に、「恋愛感情について」の調査を実施した。

人を好きになるのに理由はないと思うグラフ

「人を好きになるのに理由はないと思う」と答えた人は、全体で70.3%だった。


関連記事:5割は「好きになるとまともでいられない」 恋の病を患った人のおかしな言動

 

■タイプでない人と結婚

性年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

人を好きになるのに理由はないと思う性年代別グラフ

あまりタイプではなかった男性と、最終的には結婚した女性も。

「夫の見た目は、はっきり言ってまったくタイプではなかった。性格も最初は愛想がなくて、嫌われているのかとさえ思っていたほど。とにかく第一印象は、とても悪かったのを覚えている。


ただ向こうからアプローチされて一緒にいるうちに、だんだんと彼に惹かれていった。今でもどこが好きかと聞かれるとわからないけれど、誰よりも大切な人であることはたしか」(20代・女性)

次ページ
■好きになるにはきっかけがある

この記事の画像(3枚)