どう見ても不気味な隕石…正解率0%という「その正体」にネット上が震撼

外出自粛の影響で自炊にパワーを注ぐ人が増えている中、ツイッターに投稿されたとある「手作り料理写真」が話題を集めている。

話題

2020/05/20 07:00

新型コロナウイルスの影響が収まらない日本。外出自粛の影響で自炊にパワーを注ぐ人が増えている中、ツイッターに投稿されたとある「手作りスイーツ写真」が話題になった。

現時点で6.3万リツイート、28.9万いいねという文字通り爆発的拡散を見せている。



 

■原型なし

ツイッターユーザーのゆどうふさんは3日、友人が作ったというプリンの写真を投稿。それは電子レンジの中で、まるでアフロヘアのように膨らんだ状態で焼けコゲており、頂点部にはモクモクと煙が上がっている。

黄色くてクリーミーなプリンのイメージをすべて壊すようなこの光景に、ゆどうふさんはただ「えぐい」と評するほかなかった。


関連記事:水木しげるさんが描いた“病魔除け”の妖怪・クタベが話題 「ありがたや」

 

■ほとばしるSF感

さらにこの投稿には続きがある。

この投稿を見た同じくツイッターユーザーのララムさんは、このプリンを宇宙に浮かぶ惑星と捉え、宇宙船と合成した写真をアップ。すると焼け焦げたプリンが「不気味な星」に見えるという奇跡の1枚になり、2600リツイートが入るほど話題になった。

さらにその画像に「宇宙感足しときました」と手を加えたのは同じくツイッターユーザーの初見さん。背景に細かい星々を、焼け焦げたプリンには人工物があるかのような光が追加され、もはやSF映画のワンシーンのようである。

次ページ
■そして超大作へ…

この記事の画像(1枚)