岡村隆史「ピリピリしてた」 『めちゃイケ』当時の裏側を告白

ナインティナインの岡村隆史が『石橋、薪を焚べる』に出演。『めちゃ×2イケてるッ!』当時の裏側を明かした。

エンタメ

2020/05/20 18:00

ナインティナイン・岡村隆史
(写真提供:JP News)

お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、19日深夜放送の『石橋、薪を焚べる』(フジテレビ系)に出演。お笑いコンビ・とんねるずの石橋貴明に、『めちゃ×2イケてるッ!』(同系)に出演していた当時の裏側を明かした。



 

■『めちゃイケ』当時を回顧

石橋に『めちゃイケ』が高視聴率を獲得する人気番組になった時期の心境を聞かれると、岡村は「とにかく必死にやっていた」と回顧。自身は数字をとくに意識することはなかったそうだ。

続いて、石橋は「(収録が)終わってから、飯食いに行くとか酒飲みに行くとかもなく、わざと距離置いてたの?」と質問。岡村と当時の『めちゃイケ』メンバーやスタッフとの関係性について触れていく。


関連記事:マスク着用で番組に出演した石橋貴明 その柔軟さに感動した

 

■必死さゆえに距離を置く形に

石橋の疑問に対し、岡村は「自分がいろいろとピリピリしてる部分もあったでしょうし、みんなが逆に気を遣ってくれたのかなっていう気もします」と回答。

あえて距離を置こうとしていたわけではなく、必死さゆえに、人付き合いをするということにまで考えが及ばなかったのだという。


■ネットでは「真面目すぎる」の声も

岡村と石橋の腹を割った真剣なトークに、視聴者からも反響が続々。ツイッターでは、「2人のトークはいつも興味深い」「サシになったときの石橋貴明さんの真面目力は惚れる人多そうだな。岡村隆史さんが安心して喋ってるのがわかる」などのコメントが書き込まれている。

また、岡村が先日、自身のラジオ番組の中で、相方の矢部浩之から「コンビとしてはあまりいい感じじゃない」と現状を吐露されていたことなどを受けてのコメントも。

「『石橋、薪を焚べる』見てるけど岡村やっぱ真面目すぎるんだよな。それが今の地位に繋がったんだけど、だからこそ周りを置いて行っちゃうというか」「根は真面目だし、やっぱり面白い芸人」といった意見が寄せられていた。

・合わせて読みたい→岡村隆史、GACKTを怒らせた過去 「殺してやろうかと思ったらしい」

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも