話題だけが先行か? オンライン飲み会経験者は「1割以下」の事実

ニュースなどでオンライン飲み会が話題になっているが、開催した経験のある人はどれほどいるのか。

ライフ

2020/05/21 10:40

新型コロナウイルス拡大による自粛生活の中で、話題になっているのがオンライン飲み会だ。家にいながらにして大切な人たちと交流ができるのは、画期的なアイデアである。


画像をもっと見る

 

■「経験あり」わずか

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,880名を対象に、「自粛期間の過ごし方」について調査を実施した。

オンライン飲み会をしたことがあるグラフ

「オンライン飲み会をしたことがある」と答えた人は、全体で6.8%だった。


関連記事:オンライン飲み会から即離脱できる「意外な口実」が最強すぎ

 

■仲のいい人たちと

性年代別では、男女ともに20代の割合が高くなっている。

オンライン飲み会をしたことがある性年代別グラフ

とくに若い世代の人の間で、話題になっているようだ。

「仕事がリモートになり、会社の人たちとも顔を合わせる機会が減った。そこで僕から声をかけて、会社でも親しい人たちを集めてオンライン飲み会をした」(20代・男性)


「学生時代の友達と近いうちに会う約束をしていたけれど、さすがにこの状況で集まるのは難しい。そこでオンライン飲み会に切り替えて、近況を報告し合った」(20代・女性)

次ページ
■酒が飲めないので

この記事の画像(3枚)