『プレバト』千原ジュニアら俳句の名人・特待生が集結 昇格降格一斉査定

21日放送の『プレバト!!』では、「俳句」と「水彩画」の才能査定ランキングが発表される。

エンタメ

2020/05/21 08:40

プレバト!!
(©︎MBS)

ダウンタウン・浜田雅功のMCで、芸能人の隠れた才能を専門家が査定し、ランキング形式で発表するカルチャースクールバラエティ『プレバト!!』(MBS)。本日21日は「俳句」と「水彩画」の才能査定ランキングが放送される。


画像をもっと見る

 

■横尾、北山の暴露でタジタジ

プレバト!!
(©︎MBS)

今回の「俳句査定」は、「俳句の名人・特待生 昇格降格一斉査定」と題した特別企画。4段・横尾渉(Kis−My−Ft2)、初段・立川志らく、千原ジュニア、2級・岩永徹也、2級・皆藤愛子、5級・北山宏光(Kis−My−Ft2)ら6人が昇格・降格を懸け一斉査定に挑む。

ほぼ1年間「現状維持」が続く横尾は、この外出自粛期間中に「収録が中止になって暇ができたので俳句ばっかり作ってます!」と勉強熱心な一面を見せる。しかし、北山から「ちがいますよね? 家でペペロンチーノばっか作ってますよね??」と暴露されタジタジ。スランプを乗り越えることはできるのか。


関連記事:千代丸関、中学時代は文学少年だった 人気力士が『プレバト』に大集結

 

■お題は「デリバリー」

プレバト!!
(©︎MBS)

今回夏井いつき先生から出題されたお題は、各家庭でもきっと大活躍の「デリバリー」。夏井先生は全体の出来栄えについて、「さすが名人・特待生だなと思いましたが、なんで小さいところを取りこぼすのかなぁ…と思いました」と辛口コメント。

また、お手本が50作に達したら、俳句集を発売することができる永世名人・梅沢富美男は永世名人として俳句のお手本を披露。披露する俳句が「掲載決定」か「ボツ」かは夏井先生の厳しいジャッジによって決まるのだが、結果がどうなるのか注目だ。

次ページ
■「水彩画査定」にはくっきー!も登場

この記事の画像(6枚)