信頼価格の『ダイソー』マスク 「100円だけど値段は10倍」という事態に

各地で値崩れを起こしつつあるマスク。「100円ショップでも普通に販売されている」という報告も多数上がっている。

話題

2020/05/21 05:45


 

■以前と価格を比べると…

なお、現在は「3枚入り100円」のマスクが、ダイソーのニュースタンダードとしての地位を確立しているという。1枚当たりの単価を計算すると33.3円となり、以前に比べると価格が10倍に高騰していることが分かる。

しかし一部のユーザーからは「これまでがあまりに安すぎたと思う」「今思うと、前の価格はおかしかった」と指摘する声も少なからず上がっているよう。

現地の状況を確かめるため、記者(私)も近隣のダイソーへ向かうことに。すると、驚きの価格設定のマスクと遭遇してしまった。


関連記事:布マスクの配布に伴いメルカリが取った行動 「対応が早いのは感心した」

 

■「概念」を覆すマスク登場

マスク

店頭に並んでいたのはなんと、1枚40円換算となる「50枚入り2,000円」のマスク。100円ショップで「100円でない商品」を見かけると、猛烈な違和感に襲われるのは記者だけであろうか。

夕方前に訪れた時点では在庫数にも余裕があるようで、来店客もこぞってマスクを購入するといった様子はない。ちなみに「3枚入り100円」のマスクは、影も形も見当たらなかった。

新型コロナの騒動が収束した後、世間のマスクの価格はどのように設定され直すのだろうか。

・合わせて読みたい→意外な場所から2種類のマスクを発見 「盲点でした!」

(取材・文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

この記事の画像(2枚)