浜田雅功、志村けんさんとの共演振り返り本音 「忘れちゃいけない人間」

『浜ちゃんが』で亡くなった志村けんさんとの共演映像を鑑賞したダウンタウン浜田雅功が…

エンタメ

2020/05/21 16:00

浜田雅功

国民が涙した、コメディアン・志村けんさんの逝去。多くの番組で共演してきたダウンタウン・浜田雅功にとっても、あまりに悲しすぎる出来事だったに違いない。

20日深夜放送『浜ちゃんが!』(日本テレビ系)では、前回に引き続き2週にわたって読売テレビで浜田と志村さんが共演した番組を振り返ったのだが、その中で浜田が明かした「志村さんへの思い」が、大きな反響を呼んでいる。



 

◼過去映像をピックアップ

読売テレビの多くの番組で共演してきた浜田と志村さん。その中から、いくつかをピックアップし浜田が鑑賞していく。

現在の番組タイトルになる前の2005年の『浜ちゃんと!』から、「志村さんが浜田に『自分が家に帰ってから、次の日の仕事に行くまでを紹介したい』」とモデルハウスで2人が過ごす企画を振り返り、志村さんの手料理を堪能したりベッドを共にする姿が映し出された。

さらに2003年の放送回では、熱海の温泉旅行で「ガチ飲みしながらトークする」ふたりの姿が流れ、志村さんが女性関係やお笑い論などを楽しそうに語っていた。


関連記事:千鳥・大悟、志村けんさん新番組での変化に嘆き 「やっぱり志村さんがいないと」

 

◼「志村けんをずっと観ましょう」

懐かしそうに、涙を堪えるように志村さんと共演してきた映像を見守っていた浜田。VTRを振り返り、「こんなの一部。読売テレビにもまだ素材はあるし、ほかの局にも多分ある。また(今回同様に過去映像を振り返る企画を)やったらいいんじゃないですかね?」と周囲に確認する。

「ずっと志村けんを観れると思う」と笑いながら、「忘れちゃいけない人間なんで、そういうことをやればいい。僕が関わった番組はぜひそうしてほしい。志村けんをずっと観ましょう」と今後も志村さんの映像を流し続けてほしいと訴えた。


◼視聴者も感動

浜田の志村さんへの思いが伝わった今回の放送。視聴者からも多くの感想が寄せられていた。

ツイッター上には、「つくづく志村けんさんという方の偉大さを痛感しました。笑ってたのに、涙が溢れました。浜ちゃんありがとう」「浜ちゃんのこの言葉の重みはヤバい」と楽しみながらも悲しさを感じる視聴者が目立っている。

志村さんが残してくれたモノを浜田は「残し続けたい、見続けたい」と主張した。それは国民の気持ちを代弁したものだったのかもしれない。

・合わせて読みたい→研ナオコ、志村さん追悼番組後に語った思い 「けんちゃんは生きています」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ