柏木由紀、ファンの言葉に苦悩 「人格を否定されてる気がして…」

AKB48の柏木由紀がYouTubeに動画を公開。アイドルとファンの関係性について語った。

エンタメ

2020/05/21 22:10

AKB48メンバーの柏木由紀が21日、YouTubeチャネルを更新。ファンの質問に答える形でファンとアイドルの関係性について持論を展開した。またファンの意見に対し、正直な気持ちも語っている。



 

■ファンの質問に回答

柏木は「同担拒否のファンをどう思うか?」という質問に対し、自身がアイドル好きということもあり「気持ちは分かるよ」と共感したうえで、「応援しているメンバーのファンは多い方がいい」と回答。

理由は「他のファンを蹴落としてファンが一人しかいなくなったら、アリーナとかでコンサートはできないから」としている。また柏木は「アイドル側として、ファン同士は仲良くしてほしいかな」と笑顔でお願いをした。


関連記事:柏木由紀、ポーチの中から出てきた信じられないモノ 「嫌いにならないで」

 

■「アイドルもやっぱり人」

続いてアイドルの外見が変化していくことについて質問が寄せられると、「人間成長するから可能性を広げたくなるんだよね」と共感を示した。

また「ファンの意見もありがたいけどアイドルもやっぱり人だから。自分が良かれと思ってやったことを『昔そんなこと言ってなかったよね』『アイドルなのに髪染めるの?』って言われると、人格を否定されてる気がして普通にヘコむ」と率直な気持ちを語っている。

次ページ
■アイドルへの気持ちが変わったら