280円の『刺身弁当』が超コスパ ウシジマくんのおばあさんも笑顔になる価格

刺身弁当がまさかの280円とは…

グルメ

2020/05/23 12:00

100円回転寿司チェーン・はま寿司が500円の海鮮丼テイクアウトを始め人気を博しているが、それをはるかに超えるコスパの弁当を発見した。


画像をもっと見る

 

■食材卸フジシゲ

それを発見したのは、埼玉県越谷市にある越谷市場内に店を構える『食材卸フジシゲ』。

業務用の食材だけでなく、家庭の食卓にぴったりの鮮魚や肉類、惣菜も買えることから、プロだけでなく一般の買い物客も多い店だ。


関連記事:新型コロナ禍で弁当ばかり食べてた記者が選ぶ 「値段設定がおかしい弁当」ベスト6

 

■DXおさしみ弁当

フジシゲは弁当類も豊富で、昼前になると多くの買い物客が弁当を購入するのだが…

その中でも、2度見してしまう値付けの『DXおさしみ弁当』を発見した。

次ページ
■まさかの280円

この記事の画像(7枚)