マツコ、1度しか放送しないテレビ番組に疑問 「もっと再放送すべき」

『マツコ&有吉 かりそめ天国』でマツコ・デラックスが「再放送」に関して持論を展開し…

エンタメ

2020/05/23 15:20

マツコ・デラックス

新型コロナウイルスの影響で、エンターティメント業界では収録や撮影ができない状態が続き、テレビではドラマやバラエティ番組の「再放送」が増えていた。

22日放送『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)では、マツコ・デラックスが再放送に関する持論を展開。視聴者から共感の声が殺到している。



 

◼再放送への持論

再放送が増えている状況に不満がある視聴者も多いようだが、マツコは「再放送もっとしたら?」と逆に再放送の需要があると主張。有吉弘行も「俺もそう思う。面白いよね」と賛同する。

マツコは放映の許可を取るのは大変と理解したうえで「面白い。だから今の私らがやってるような番組だけじゃなくて、それこそ『川口浩探検隊』とかさ」と往年の人気番組を例に再放送してほしいと熱弁。「ああいうのをもう一回やるのって、意味があると思う」と持論を展開した。


関連記事:有吉、料理のシェアを断る理由に称賛殺到 「潔癖じゃなかったんだ…」

 

◼有吉は賛同も…

現在の番組が良くても10~20%の視聴率だと指摘し「ほとんどの人が見てない。もったいなくね?」とマツコはヒートアップ。「YouTubeは何回でも再生できる仕組みなのに、テレビは1回しか再生できないってもったいない。凄いもう一回見たい番組いっぱいある」と語る。

休み中にそんな考えに浸っていたというマツコに有吉も賛同していたが、ここで「でもテレビっていうのは『今を映す鏡』ですから」と笑いながら一喝。

マツコも休み中に急にハマって、その姿になぜか涙してしまった「とにかく明るい安村」を例に、「たしかに安村ちゃんを見てると今を映す鏡よね。今あの瞬間を見たから泣いたんだもん」と納得した。

次ページ
◼再放送希望者は多い?