フラれた女性が元カレに復讐 「アンタが泣く番」と玉ねぎ1トンを送り付ける

恋愛関係が破綻したにもかかわらず、涙もこぼさず去った男性。裏切られ激怒した女性は、ある復讐を思いついた。

社会

2020/05/24 17:20

赤玉ねぎ
(Juniper_Berry/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

恋人の裏切りと心変わりに腹を立てた女性が、「この悲しみを思い知らせてやろう」と計画。ある物を大量に用意し、元恋人の家に配送してもらうよう手配した。あまりにも意外な贈り物に、元恋人はショックを受けたようだ。



 

■元恋人に抱いた恨み

中国山東省で暮らす女性が、1年以上も交際していた愛する男性の浮気とその後の別れにひどく傷つき、何日も泣いてばかりいた。

だが男性には未練がなかったとみられ、それに気づいた女性は徐々に「仕返しをしたい」と考えるように。そして復讐方法を思いつき、さっそく行動を起こした。


関連記事:『ケンミンSHOW』で新潟県民推薦「豚汁ラーメン」が話題 インスタント麺が絶品に?

 

■周到な計画

女性は、「私にはお金ならある」「これで赤玉ねぎを山のように買って、彼の家に送り付けてやろう」「目が痛くなって泣けばいい気味」と考えた。

そこで女性が注文した赤玉ねぎは、なんと1トン分。さらに送りつけても「受け取りを拒否されたら意味がない」と考え、「受取人に事前に連絡しないで」「とにかく受取人の家の前に置いてくれたらいい」と配送者にリクエスト。こうして、男性の家には1トンの赤玉ねぎが運ばれた。

異常な数の赤玉ねぎを送られ困り果てた男性は、さっそくトラック運転手を手配。すべての赤玉ねぎを片付けてもらったが、作業が終了するまで4時間以上かかったという。

次ページ
■「涙の味を知れ」と言う女性

この記事の画像(1枚)