カップ焼そばで超簡単 ひっくり返さずに『広島風お好み焼き』を作る方法

まだまだ以前のようには外食ができない中、家で簡単に粉モノ料理が食べられる簡単アレンジレシピをご紹介

グルメ

2020/05/24 17:00

定期的に無性に食べたくなる「粉モノ」だが、新型コロナウイルスの影響で、まだ以前のように出歩くことは難しいのが実情だ。

そうした中、「料理大好き“主夫”」ことジャスミンママさんが、料理初心者でも簡単に、フライパン1つでできるアレンジレシピを教えてくれた。


画像をもっと見る

 

■カップ焼きそば+卵で広島焼き風

カップ焼きそばで広島焼き

ジャスミンママさんが教えてくれたのは、カップ焼きそばと卵で作る『広島焼き風』。家庭で作る際にネックになるのが「ひっくり返す」工程だが、ひっくり返さずに作ることができる裏ワザも教えてもらったぞ。必要な材料は…

必要な材料

・カップ焼きそば 1食分


・卵 2個


・お好み焼きソース 適量


・マヨネーズ お好みで


・鰹節 お好みで


・青のり お好みで


小麦粉を用意する必要がないところも、嬉しいポイントだ。


関連記事:オタフクソースの「焼きそばの焼き方」が神 今まで作った物はフェイクだった

 

■表示時間より早めに湯切り

カップ焼きそばで広島焼き

まず、カップ焼きそばは表示時間よりも早めに湯切りし、固麺に仕上げるのがポイント。今回使用した「日清焼きそばU.F.O」は3分だったので、2分程度で湯切りした。

続いて付属のソースを投入し、しっかりと麺に絡ませたら、そこへ溶きほぐした卵を投入。カップの中で混ぜ合わせ、このまま食べてもおいしそうなのだが、これを油をひいて温めたフライパンに投入する。このとき、火加減は「弱火」にしておこう。

次ページ
■「アルミホイル」でひっくり返し不要に

この記事の画像(7枚)