でっぱりん、木村花さん死去に絶句 自身も2000件以上の誹謗中傷の被害

『あいのり』への出演で知られるでっぱりんが、『テラハ』木村花さんの死去に反応。誹謗中傷が寄せられた自身の過去について話した。

エンタメ

2020/05/25 19:00

あいのり Asian Journey 』(Netflix・フジテレビ)に出演し、人気を集めたでっぱりんが23日にブログを更新。

『テラスハウス』に出演していた木村花さんの訃報に触れるとともに、自身にも2000件以上のアンチコメントが来ていたことを明かした。



 

■木村さんの訃報に絶句

「衝撃すぎるニュースがあったのでブログを書きます」との言葉で切り出したでっぱりん。花さんの名前はあげなかったものの、「怒りと悔しさがおさまらん」「なんであんな若い子が亡くなるんだろう」と怒りをにじませる。

そして、話題は木村さんの急逝の要因とされる、ネット上の誹謗中傷の問題へ。『あいのり』出演を機に、でっぱりんにも誹謗中傷のコメントやDMが来ていたそうで、その量は「2000件以上」にも及んだそうだ。


関連記事:メンタリストDaiGo、アンチに容赦不要 誹謗中傷は「訴訟したらいい」

 

■「死ね」「消えろ」などの声

「死ね」「消えろ」「お前なんかあいのりに出るな」など内容も酷いモノばかりで、でっぱりんは「その当時会社に勤めていた私は毎日のように送られてくるひどいDMに耐えながら我慢しながら仕事に行ってました」と当時を回想。

「息もしづらかったしご飯も食べれなかった」「発狂するときもあったしとりあえず精神的におかしかった」と苦しかった胸中を綴る。

次ページ
■アンチの攻撃方法を明かす