CanCamモデル・ほのか 初のスピリッツグラビアで健康的な曲線美を披露

「可愛すぎるビールの売り子」として注目を集め、現在はテレビやファッション誌などでも活躍中。

ほのか
(©小学館/カメラマン:倉本ゴリ)

「可愛すぎるビールの売り子」としてデビューし、バラエティ番組のほか、ファッション誌『CanCam』(小学館)の専属モデルとしても活躍中のほのかが、25日発売の『週刊スピリッツ』(小学館)グラビアに初登場した。


画像をもっと見る
 

 

■背中とお尻の曲線美が魅力的

ほのか
(©小学館/カメラマン:倉本ゴリ)

週3でトレーニングしているというほのかは、昨年10月に開催されたベストボディジャパン2019で3位に入賞した美ボディを惜しみなく披露。

今回のグラビアでは特に鍛えているという背中とお尻の曲線美が特徴的で、これまでのフレッシュなイメージとは一線を画した大人の色気を醸し出している。


関連記事:ほのか、大人の色気で悩殺 リリー・フランキーも絶賛「田中みな実っぽい」

 

■目標はフルマラソン4時間切り

ほのか
(©小学館/カメラマン:倉本ゴリ)

本誌カットでは色っぽい表情が魅力だが、アザーカットで魅せる休日の彼女をイメージさせる、ラフであざとかわいい姿にも要注目だ。今年24歳を迎えたほのかは、挑戦したいこととしてフルマラソンを4時間切りしたいと語る。

これまでステイホームが続いていたため、ジムに行けなくてもファンと一緒にお家トレーニングをできるようにと、筋トレ生配信を行っている。


■ほのか本人のコメントも

ほのか
(©小学館/カメラマン:倉本ゴリ)

ほのか本人から、コメントも届いた。

「スピリッツさんに初めて出させていただき、とても嬉しいです! わたしはジムへ週3回で行っているのですが、ジムではお尻を重点的に鍛えているので、バックショットは多めに撮っていただきました。今回もヘルシーなグラビアをたくさんの方に見てもらえますように」

・合わせて読みたい→ほのか、やさぐれ金髪JK時代を振り返る 「週1しか帰宅しなかった」

(文/しらべぇ編集部・タカハシマコト

この記事の画像(4枚)