ヒカキン、医療支援募金立ち上げ3日後の結果に衝撃 「すごすぎる…」

ヒカキンとYahoo!基金による「コロナ医療支援募金」の寄付総額が2億円を突破。彼の行動や影響力に称賛の声が相次いでいる

エンタメ

2020/05/26 07:15

HIKAKIN

人気ユーチューバーのHIKAKIN(ヒカキン)が、25日自身のYouTubeチャンネルを更新。Yahoo!基金と協力し実施している「コロナ医療支援募金」の寄付総額が2億円を突破したことを報告し、その影響力に衝撃が走っている。



 

■募金参加者へ感謝

動画の冒頭で「この間立ち上げた『コロナ医療支援募金』が、なんと立ち上げから約3日で募金総額2億年突破しましたー!」と報告し、喜びの笑みを浮かべる。

そして、多額の寄付が集まったことはもちろん、およそ18万人もの人が募金に参加してくれた事実に「本当に嬉しいです」と素直な気持ちを述べた。

同時に、今回の活動に参加してくれた人、また拡散に協力してくれた人に対し、改めて「本当にありがとうございます!」と感謝を伝えるのだった。


関連記事:ヒカキン、“強すぎる人物”に喧嘩を売って後悔 「逆らわないほうが…」

 

■「正直信じられないくらい」

募金を開始した旨を伝えた動画では、こんな事態だからこそ「ユーチューバーの本気」「ネットの本気」を出し切りたいと話していたが、それがたった3日で実現したと語る。

動画の視聴者はもちろん、数多くのトップユーチューバー、インスタグラマー、人気のツイッタラー、超有名スポーツ選手、会社の社長など、多くの人物が参加してくれたようで、その数に「正直信じられないくらい」と本音も吐露していた。


■影響力に「さすが」

動画のコメント欄には、3日という短い期間で多額の寄付が集まった事実に「3日間で2億円はすごすぎる」「約18万人で一億ってすごくね?」と驚きの声が相次ぐ。

同時に募金活動を立ち上げ、自身も1億円を寄付、さらには多くの人の協力を促したヒカキンに「HIKAKINさんめっちゃ人を良いふうに動かしてくれる」「1人から18万人に輪が広がるなんて。 流石ヒカキンさんとしか言いようがない」と称賛の声が相次いでいた。

なお、この募金の締め切りは6月30日となっているため、まだまだ参加が可能となっている。

・合わせて読みたい→ヒカキン、国からの“布マスク2枚”が届く 動画で正直レビュー

(文/しらべぇ編集部・ステさん