シバター、活動自粛の手越にチクリ 「YouTubeチャンネルは作るなよ」

ジャニーズ退所報道のNEWS手越祐也に人気YouTuberシバターが言及。厳しく非難するとともにYouTube進出に釘をさした。

エンタメ

2020/05/27 16:40


 

■通常は「救いたい」だが……

同業のユーチューバーや芸能人が不祥事を起こした際、真っ先に「救いたい」という動画を出すことで知られるシバター。

これまでに坂口杏里、東出昌大、槇原敬之、田代まさしなど、実際に救ったかはさておき、彼が「救いたい」と宣言した人物は少なくない。

しかし、そんな彼でも手越に関しては「救わない」。シバターと言えば以前、YouTubeが不祥事を起こした芸能人の再起の場となりつつあることに違和感を訴えていたが、彼にも思うところがあるようだ。


関連記事:手越祐也めぐる過去の『イッテQ』ナレーションが「ド正論だった」と話題

 

■「正論」「めっちゃ真っ当」

今回の動画に対し、コメント欄では「めっちゃ真っ当なこと言うてる」「正論だな」などの声が寄せられることに。その一方で、「もし退所したら手越絶対YouTube来るだろ」「YouTube来てほしい。絶対に観る」などの声も。

事務所を退所する意向を固めたというのが事実であれば、所属しているNEWSはどうなるのか、また、彼自身の活動はどうなっていくのか……今後の動向が注目される。

・合わせて読みたい→手越祐也、活動自粛で増田貴久に注目が集まる理由 「本当にかわいそう…」

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太

この記事の画像(1枚)