おそらく今「日本で一番競争率高いマスク」 再販決定に不安の声も

ほぼ秒殺レベルで即日完売となっていた水着素材の「マウスカバー」が28日10時からに再販されることがわかり、ネット上で再び反響が上がっている。

話題

2020/05/27 16:00

スポーツ関連商品メーカーのミズノが5月15日に発売を開始し、ほぼ秒殺レベルで即日完売となっていた水着素材の「マウスカバー」が28日10時からに再販(予約販売)されることがわかり、ネット上で再び反響が上がっている。


画像をもっと見る

 

■前回は5種類

ミズノマスク
(画像元:ミズノ

“ミズノマスク”の通称で知られる本商品は、マスクではなく「マウスカバー」というアイテム。競泳水着を想起させるようなスタイリッシュなデザイン、さらには水着素材を使用していることが特徴だ。

水着や陸上ウエアで採用している伸縮性に優れた肌触りの良い「2wayストレッチトリコット素材」が、フェイスラインを優しく包み込む設計になっており、値段は1枚935円とリーズナブル。ピンク、ブルー、ブラックなど5種のカラバリがあり、繰り返し洗濯して使用できるのが、さすが水着メーカーであると感じさせる。


関連記事:鈴木ふみ奈、下乳ほぼ全開の競泳水着姿で見た者を悩殺 「今までで1番ドキドキ」

 

■バリエーション激増か

15日に予約を開始したところ、「かっこよすぎ」「フェチ感がすごい」と話題になり、用意していた2万枚が即日完売。ネット上では買えなかったファンのがっかりしたつぶやきが散見されていたが、26日、公式ツイッターで5万枚を追加販売することが発表され再び注目が集まった。

公表されたビジュアルには、ホワイトのほか、大きなロゴ入りや、幾何学模様が描かれたバージョンなど、これまでスポーツウェアに採用されたデザインなど約15種が紹介されており、再び大反響を呼びそうである。ちなみに注文は1人上限6枚まで。


■元競泳選手も興味

しらべぇ編集部にいる元競泳選手も「さすがミズノとあり生地が厳選されている。サラサラしてるイメージなので、夏とかも使いやすそう」と興味を示すなど、たまらないアイテムに写るようだ。

ネット上では、すでに入手したアスリートたちが商品をイチオシしているほか、「絶対に買うぞ!」「デザインも好き買えるといいなー!!」「発売時間は腹痛の予定を入れました 会社のトイレから全力を尽くします」という一般ユーザーからのコメントが増えており、争奪戦の様相。

一方で、前回購入を逃したユーザーも多く、「サーバー落ちて買えないことがありませんように 神に祈ろう」といった声や、「時間帯や曜日を複数設定して欲しいです。または、抽選にするとか」「社畜民のワイ参戦すら出来ず….」と不安を吐露する声も多く、その声を受けてか、27日13時、先着ではなく抽選販売に変更することが公式より発表されている。

・合わせて読みたい→鈴木ふみ奈、超ミニレザースカート姿で強烈ミドルキック披露 ファンも絶賛

(文/しらべぇ編集部・キモカメコ 佐藤

この記事の画像(3枚)