『ドンキ』のマスク在庫が防波堤レベルに ユーザーからは不安の声も…

需要と供給のバランスが徐々に釣り合い出してきたマスク。都内のドンキを見ると、その在庫量は…。

話題

2020/05/28 05:45


 

■ユーザーからは「不安」の声も…

マスクが潤沢に揃った様子は人々に大きな希望を与えたが、一部のユーザーからは不安の声も上がっている。

ネット上の声を見てみると、「ドンキで買ったマスク、商品によっては紐が切れやすいかも」「ずっと使い続けるのは少し怖いです」といった意見が散見された。

どうやら品質や製造元に対して不安を抱えているユーザーが多いようだ。


関連記事:『ドンキ』店頭ホワイトボードに隠れた秘密があまりに「感動的」だった

 

■製造元をチェック

ドンキ

実際に店頭に並んだマスクの裏面を見てみると、どの商品も「MADE IN CHINA」と記載されており、日本製のマスクは1つも見当たらなかった。

マスクの「在庫」問題はある程度解消されたものの、今度は「品質」に関する問題がフォーカスされている。ユーザーにとっての「マスク問題」が真の意味で解決するには、まだ時間がかかりそうだ。

・合わせて読みたい→店頭では品切れ状態も続く… 「洗えるマスク」を使って知った問題とは

(取材・文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

この記事の画像(3枚)