福士蒼汰、意外すぎる方法で撮影した自宅ポートレートにファン大興奮

俳優の福士蒼汰が、インスタグラムに「Zoom」を用いて撮影した写真を公開した。

エンタメ

2020/05/28 19:00

福士蒼汰

俳優の福士蒼汰が、27日にインスタグラムを更新。リモート形式でカメラマンに撮影してもらった新感覚の写真を公開したところ、「最高にかっこいい」「エモい…」と、ネット上でファンから興奮の声が殺到している。



 

■植木鉢の隙間から…

「いつもよりコミュニケーションを深くとり、洋服も我が家のクローゼットから2人で決め、アングル、日の入り具合その場で即興で撮影しました」とコメントを添え、写真家の荒木勇人さんに撮影してもらったという写真を公開した福士。

福士は植木鉢の背後に置かれたパソコン画面に映り、時には植物の隙間から表情をのぞかせるなど、ハイセンスすぎる写真を見せていた。即興で撮影したとは思えないクオリティ…。


関連記事:鈴木奈々、自撮り写真の顔の違和感にファン驚き 「何があったんですか!?」

 

■Zoomで撮影

今回の写真はオンライン会議システム「Zoom」を用いて撮影したものだ。荒木さんは26日、「福士蒼汰×荒木勇人 Zoom×一眼レフカメラSESSION 2人で写真撮って遊んだよ」とつづり、福士のオフショットを公開していた。

ほかにも投稿された撮影中の様子では、福士が映るパソコン画面を荒木さんが撮影したり、ポーズや表情を2人で話し合いながら撮影するなど、息の合ったコミュニケーションや信頼関係を見せていた。


■ファンは興奮

リモートで撮影された福士の姿に、ファンから「リモートで写真撮影なんて素敵な発想」「タダで見せるなんてもったいなさすぎます!お金払わせて~」と、魅了されたファンが相次いだ。

一方で、「本当に新時代」「こんな撮り方があるんですね」と、新たな撮り方に驚くファンもいた。

・合わせて読みたい→村瀬紗英、Zoomで写真集取材会を開催 「楽しんでできてます」

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎