滝沢カレンがドハマリするカップ麺アレンジに周囲は難色 「全然見た目は気にしないで」

『ソクラテスのため息』で滝沢カレンやおぎやはぎ・小木博明らが「アレンジレシピ」を明かしていき…

エンタメ

2020/05/28 15:40


 

◼優勝は…

全21のアレンジレシピの紹介を終え、審査員長の滝沢が「優勝メニュー」に選んだのは、蒙古タンメン中本のカップラーメンに卵やチーズを絡めて辛さをマイルドにした、辛さが苦手な人でも楽しめるアレンジレシピ「蒙古タンメンカルボナーラ」。

滝沢は辛い料理が苦手なため「これなら食べられる」と喜びをあらわに。「ずっと気になっていた商品なので、それを初めて買える日が来るんじゃないかっていう出会いが優勝の理由」だと笑った。


関連記事:滝沢カレン、デリバリーで独特な食べ方を発見 「冷やし担々麺と回鍋肉を…」

 

◼7割は「献立を考えるの面倒」

しらべぇ編集部で全国10~60代の料理をする習慣のある男女887名を対象に調査したところ、全体の約7割が「献立を考えるのを面倒に思ったことがある」と回答している。

調査献立

毎日の献立を考えるのは大変な作業だ。カップ麺ひとつでも手間を掛けずにいつもと違う味を楽しみたい、そんなときには滝沢らのアレンジレシピを試すのもアリかもしれない。

・合わせて読みたい→セブン新発売の『ペヤングそばめしおむすび』 本家で再現してみた結果…

(取材・文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代の料理をする習慣のある男女887名 (有効回答数)