『ドンキ』でマスクを買うとお得なワケ 「粋なオマケ」も最高だった

『ドン・キホーテ』が、新型コロナウイルスの猛威に苦しむ人々への支援を実施。その内容とは…。

話題

2020/06/02 05:45

ドンキ

新型コロナウイルスの影響を受け、一時期は正規ルートでの入手がほぼ「詰み」の状態になってしまったマスク。しかし5月頃から徐々に需要と供給のバランスがとれだし、現在は都内のディスカウントストアなどでもマスクの在庫がチラホラと確認できるようになってきた。


画像をもっと見る

 

■ドンキの新型コロナ対策

日本が誇るディスカウントストアといえば、やはり『ドン・キホーテ』だろう。今回の新型コロナ騒動の中でも、マスクや除菌グッズといった人気商品の在庫がひと目で分かるよう、店頭のホワイトボードに情報を記載するといった工夫をみせていた。

このような措置をとることで、「客と従業員の距離が近くなりすぎる」「店員が商品の在庫を確認してくる客の対応に追われる」という事態を見事に回避している。


関連記事:ドンキが入口に置いたホワイトボード 「書かれた内容」に称賛相次ぐ

 

■地域ごとのマスク事情

ドンキ

以前より入手しやすくなったとはいえ、商品の供給バランスは地域ごとに差が出るもの。実際、ネット上を見ると「田舎だとまだマスクの値段が高い…」「地方に住んでいるとマスクが入手しづらくて困ります」といった嘆きの声が多数上がっていた。

いわば地域ごとに「マスク格差」が生じている状態だが、都内の店舗ではこれらの問題に着目。マスクや除菌グッズを購入して配送する客に向け、なんとも粋なサービスを開始した。

次ページ
■配送時の箱をサービス

この記事の画像(5枚)