松本人志、スマホゲームの課金額をツイッターで相談 ファンの反応は…

ダウンタウンの松本人志が、スマホゲームにハマっていることを告白。いくらまで課金する?

エンタメ

2020/06/02 16:20

松本人志

ダウンタウンの松本人志が2日に自身のツイッターを更新。スマホゲームにハマったことを明かし、反響を呼んでいる。



 

■スマホゲーでの課金を検討

「スマホのゲームにハマってもうた。課金はいくらまでが妥当ですか?」とツイートした松本。ゲームが何かまでは明かされなかったが、「課金はいくらまで」という文言から、購入できるコスチュームやキャラクターなどがかなり多い人気ゲームであることがわかる。

ゲーム好きで知られる松本だが、スマホゲームにも触手を伸ばしたようだ。


関連記事:松本人志、傑作選を放送したワイドナショーに言及 「一週間以上ほぼ家に」

 

■課金アドバイスが続出

投稿を受け、ファンからは「松本さんなら100万くらい課金してもいいですよ」「ゲームにもよりますが月に10万くらいだと思います」「月に2万円位までがゲームとして面白いかな」「私は課金しません」とさまざまなアドバイスが寄せられた。

また、中には「ゲーム会社ごと買う」といった大喜利的なコメントも。「35億」というブルゾンちえみ(現在は藤原史織)おなじみのフレーズで回答したユーザーたちに松本は「マジで聞いてんねん」「もうええわ!」とツッコミを入れている。


■課金したことがある人は…

いくらまで課金をすべきか悩む松本だが、そもそもスマホゲームに課金したことがある人はどれほどいるのだろうか。しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,400名に調査したところ、11.3%が「経験あり」と回答している。

スマホゲームで課金

また、「課金依存症と思ってしまう課金額はいくらか?」という調査では、「1,000円以上」という回答がもっとも多い割合を占めており、「課金=悪」と考えている人が多いのかもしれない。

ファンからさまざまなアドバイスが寄せられた松本だが、はたしていくら課金したのだろうか。気になるばかりだ。

・合わせて読みたい→松本人志、自宅で過ごしすぎるあまりの弊害を告白 「元気出して」

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2014年5月19日(月)~5月20日(火)
対象:全国20代~60代の男女1400名(有効回答数)