『ファミマ』のマスク在庫が「無敵感の塊」だった 気になる入手ルートは…

ディスカウントストアや100円ショップでは、もはや普通に販売されているマスク。一方でコンビニでは…。

話題

2020/06/03 07:45

ファミマ

店頭でマスクを見かける機会が以前より増えてきたものの、コンビニや薬局では未だ品薄が続いている模様。しかし記者(私)がある日、都内の『ファミリーマート』を訪れると、そこには驚きの光景が…。


画像をもっと見る

 

■「独自のルート」より入荷

記者が訪れたのは、東京都・池袋の一角にある店舗。店内に入るや否や、「マスク入荷しました!」と書かれた張り紙が目に入ってきた。

ファミマ

張り紙には「当店独自のルートで仕入れました」「他のファミリーマートでは実施しておりません」といった注意書きが綴られており、棚を見ると50枚のマスクが詰められた箱がズラリ。


関連記事:店に待望のマスクが入荷するも… 「買うのやめた」「悩む」の声

 

■圧倒的な「無敵感」

よくよく張り紙を見ると、「本商品は転売品ではございません」という1文が二回も登場していることが分かる。やはり「転売品か否か」を気にする客が多いことを懸念し、あえて強調して記載しているのだろう。

ファミマ

価格に関しても、「適正な販売価格になっております」とはっきり明記されている。

次ページ
■別の棚にもマスク

この記事の画像(4枚)