渡辺麻友が電撃引退した理由とは 正統派アイドルという呪縛

元AKB48の渡辺麻友が電撃引退発表をした。なぜ元神7で唯一引退することになったのか。渡辺の芸能人生を振り返りつつ考察。

エンタメ

2020/06/04 09:40

渡辺麻友

1日、渡辺麻友が芸能界引退を電撃発表した。なぜ、元AKB48神7で唯一引退をすることになったのだろうか。



 

■行方不明だった渡辺麻友

6月1日に元AKB48で女優の渡辺麻友が芸能界引退を発表した。これに関してさまざまな報道がなされている。元々渡辺は今年の元日より後はTwitterの更新もしていないことから心配されていた。

2月16日の『UTAGE!』(TBS系列)でもいつもアシスタントMCを務めていた渡辺の姿はなく、引退のような事態はファンからすればある程度覚悟されていたのだ。


関連記事:渡辺麻友、芸能界引退の理由に心配の声 「一体何が…」「大丈夫かな」

 

■まじめなアイドル

今回の引退は事務所側からは「健康上の理由」として説明されているので、メンタルの理由かと噂されている。渡辺といえば、『情熱大陸』 (TBS系列)で特集されたときの発言が注目されがちだ。

それは「まじめな子が損をするような世界でもあるので、AKBは」 というもの。これを踏まえ、渡辺は恋愛スキャンダルがないこともあり、まじめなアイドルとして評価されがちだ。


■オタクアイドルまゆゆ

渡辺は、 AKB48時代に指原莉乃と比較されるように正統派アイドルとして評価されていた。実際のところ渡辺は正統派アイドルだったのだろうか。

AKB時代の渡辺を振り返ってみると、そこでウケていたのは若いということだけではなく、オタクキャラが受けていたのだ。

次ページ
■「やびゃあ」