レジ袋有料化で増えるマイバッグに不安の声 「触りたくない」と悲鳴も

7月1日から始まるレジ袋有料化。マイバッグ持参者が増えることに疑問の声も…。

話題

2020/06/04 15:00


 

■「あえてレジ袋派」になった人も

また、マイバッグが新型コロナウイルスの感染リスクにつながってしまうのではないかとの指摘も。

元々マイバッグを使っていたが、コロナ禍になってからむしろレジ袋を貰うようになったという人も少なくないようで、「お金を出してでもレジ袋のほうがいい」「この状況でマイバッグを促進させるのはどうなのか」といった声もあがっている。


関連記事:薬丸裕英が投稿したスーパーの滞在時間短縮策が話題 「精算後にカート押してそのまま…」

 

■スーパーにエコバッグを持参する人は…

レジ袋有料化によってマイバッグを持参する人は増えると思われるが、現状のマイバッグ普及率はどれほどなのだろうか。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,357名に調査したところ、58.7%が「スーパーに行くときにエコバッグを持参する」と回答。男女・年代別で比較すると、全年代で圧倒的に女性のほうが多い割合になっている。

スーパーにエコバッグを持参する人の割合

疑問や心配の声もあがっている今回の制度。はたして、マイバッグは普及するのだろうか…。

・合わせて読みたい→10代男性の4人に1人が「マスク巡る争奪戦」目撃 店員を責める客も

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年7月13日~2018年7月17日
対象:全国20代~60代の男女1,357名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)