一瞬で米を消し去ったと禁止令まで出た禁断のレシピが話題 「これは兵器」

2日に、全日本サーモン協会代表のサーモン中尾氏がSNSで紹介した「スタミナサーモン漬け」が話題になっている。

話題

2020/06/05 07:00

サーモン
(写真提供:サーモン中尾氏)

ツイッター上で「一瞬でご飯を消し去りそう」「食い続けるから作るの禁止した」と話題になっている禁断のレシピがある。

2日に、全日本サーモン協会代表のサーモン中尾氏がツイッターで紹介した「スタミナサーモン漬け」だ。4日18時現在3.4万リツイート、13.4万いいねが入るなど大いに拡散され続けている。


画像をもっと見る

 

■誰がどう見ても…

サーモン
(写真提供:サーモン中尾氏)

「ここだけの話、スタミナサーモン漬けがイマかなりキテる!」とコメントを添え、調味料とサーモンを合わせたオリジナルレシピを紹介した中尾氏。

「濃いままのめんつゆに、ニンニク、ブラックペッパーごま油を少々加えて冷蔵庫で寝かせれば簡単にできる」とつづっているように調理自体は超簡単だ。

写真には丼ご飯の上にしっかり漬け込まれたサーモン、卵黄、ネギが乗った「サーモン丼」が完成しており、誰がどう見ても美味そうなビジュアル。これは反則レベルで美味そう。


関連記事:はま寿司のテイクアウトで『ばらちらし』を作ると最強美味 大人も納得のウマさ

 

■進化系もある

サーモン
(写真提供:サーモン中尾氏)

1日2食、週5回サーモンを食べる愛好家として『マツコの知らない世界』(TBS系)にも出演歴のある中尾氏。サーモン解体ショーやコラボ企画、商品開発など、サーモンの素晴らしさを発信するため、全日本サーモン協会の代表として活動しつつ、今回のように美味しい食べ方もSNSで発信している。

同氏は「漬けサーモンはコミュ力最強なので納豆のような癖モノにでも相性が良い! 朝、昼、晩と何でも合わせられる最強の必需品なんよね。意外に日持ちもするし、今は三陸銀鮭が旬で安く手に入ってオススメです」と、このレシピの進化系とともに、隠された利点を推した。


■「これは兵器」

ツイッター上では大いに話題となっており、「見たらわかる美味いやつやん…」「早速仕込みました。晩御飯の友か、ビールの相棒になる予定」「絶対美味しい…こんなのズルい!」と絶賛する声が殺到している。

一方で、「これは兵器ですよ ご飯600gペロッといけたし」「これ食べたら腹が限界になるまで食い続けるから作るの禁止したよ」と、すでにその美味さの虜になってしまったユーザーからの“3つ星レビュー”も上がっている。

・合わせて読みたい→新型コロナ禍で弁当ばかり食べてた記者が選ぶ 「値段設定がおかしい弁当」ベスト6

(取材・文/しらべぇ編集部・キモカメコ 佐藤

この記事の画像(4枚)