岡副麻希、動画編集中にまさかの号泣 涙の理由にファンは同情

岡副麻希がインスタでYouTubeデビューを報告。また動画編集中に号泣したことを明かした。

エンタメ

2020/06/05 21:40

フリーアナウンサーの岡副麻希が5日、自身のインスタグラムを更新。YouTubeチャンネルを開設したと報告し、また編集中に大泣きしたことを明かした。



 

■YouTubeデビューを報告

View this post on Instagram

🐥はじめに、、、 二枚目を見てもどんびかないで!笑😂  #誰だ#わたしだ!  年に1、2回大号泣するのだけど 2020年はじめの大号泣が 先日YouTube編集のときにありました🌪🥁  そう!明日18時に初投稿します😆💛🎪  #ドキドキ#よろしくお願いします  スーパー機械音痴なのですが、 大学卒論ぶりに機械作業(YouTube編集)を してて、一日頑張って、今日はここまで! って保存したつもりが保存できてなくて、 それが2回連続で起きて💔💔😖  なんか立ち直れなくて この状態になってしまったよう。笑  1時間ちょいくらいで落ち着いたのだけど 涙は止まらなくて🤧🤔🤧 告知に使おうと思って カメラを回したのがこちら!笑 #ちゃっかり  いやあ本当YouTuberさんたち、 テレビのVTR編集されてるスタッフさんたちを 再リスペクトです。。。🥺🥺🥺  https://www.youtube.com/channel/UCkAQaxTZp4r-r3tSjFKo-sQ  #YouTube#あす18時#初投稿 #まきまきチャンネル   チャンネル登録よろしくお願いします❗️❤️

A post shared by 岡副麻希 (@maki_okazoe_official) on

YouTubeチャンネルを開設し、おうち時間の過ごし方やゲーム実況を投稿するタレントが増えている。そんな中、岡副は「まきまきチャンネル」を開設し、YouTubeデビューを果たした。

インスタでは報告に続けて、「年に1、2回大号泣するのだけど2020年はじめの大号泣が先日YouTube編集のときにありました」と明かした。


関連記事:岡副麻希、『めざましどようび』を卒業 「これからは自分の身体を使って…」

 

■号泣の理由明かす

自身を「スーパー機械音痴」と話す岡副。なんでも「大学卒論ぶりに機械作業(YouTube編集)」をしていたところ、「一日頑張って、今日はここまで! って保存したつもりが保存できてなくて、それが2回連続で起きて」しまったとか。どうやら保存作業がうまくいかなかったようだ。

次ページ
■YouTuberたちを再リスペクト