餅田コシヒカリ、穿いてないように見える写真投稿 「どっちだ」「安心できない」

お笑い芸人・餅田コシヒカリが大胆なグラビアショットを公開。ファンの注目は下半身に…

グラビア

2020/06/06 09:20

フリーアナウンサー・カトパンこと加藤綾子のモノマネでブレイクしたお笑いコンビ・駆け抜けて軽トラの餅田コシヒカリが5日、自身のインスタグラムを更新。ギリギリ「穿いてない」ようにも見える自撮り写真を投稿し、話題を呼んでいる。



 

 

■お腹のお肉で隠れてしまって…

この日、胸元までたくし上げたピンクのTシャツ姿の写真をインスタに投稿していた餅田。カトパンそっくりの顔を持つ餅田だが、もう一つのトレードマークである「奇跡の鏡餅ボディ」によって腹のお肉が太ももの上に覆いかぶさっている。

まるで「安心してください、穿いてますよ」でお馴染みのとにかく明るい安村のような状態だが、本当に穿いているか穿いていないかは本人のみ知るところである。

View this post on Instagram

#デブ

A post shared by 餅田コシヒカリ (@koshihikarimochida0000) on


関連記事:餅田コシヒカリ、過激グラビアでお気に入りの下着を紹介 「H&Mです」

 

■大胆グラビアは日常茶飯事

お笑い芸人としてバラエティ番組などを中心に活躍している餅田だが、過去には写真週刊誌『FLASH』(光文社)でセクシーなグラビアを披露するなど、グラビア活動も積極的に行っている。

また、インスタでは日常的に大胆な写真をアップしており、胸から上だけを写したカットのほか、今回のようにボリューミーな鏡餅ボディを見せることもあり、どちらもファンから支持されているようだ。


■穿いてる? それとも穿いてない?

この日の写真を見たファンからは「理想的な鏡餅ボディ」「上半身とお腹のギャップが最高」「すっごくいい、大好き」「お腹をプニプニしたい」と称賛のコメントが多数寄せられていた。

また、パンツを穿いているかどうかについても「はいてますか?」「はいてないやろ…」「下はどうなってるの?」「穿いてるかどうかわからないので安心できません」と、ファンの間で意見が分かれていたようだ。

・合わせて読みたい→餅田コシヒカリ、ウーバーイーツ配達員にバレた情報が衝撃的

(文/しらべぇ編集部・びやじま