オイスターソースでおなじみ李錦記 『餃子のたれ』も最強にウマかった

オイスターソースだけじゃない!李錦記の餃子のたれは激ウマ

グルメ

2020/06/07 20:20

日本でもよく知られるオイスターソースのブランド『李錦記』。中華料理好きなら知らない人はいない老舗で、オイスターソース以外にもさまざまな中華材料を販売している。


画像をもっと見る

 

■李錦記『餃子のたれ』

チリソースや鶏がらスープなど、そのジャンルは幅広いのだが、記者イチオシの中華材料は『餃子のたれ』。

原材料は醤油や米酢など定番の物だが、酢が非常に特徴的な“香酢”というものを使っており、醤油と酢だけのタレとはまったく香りが違う。その香酢特有の角のなくまろやかな香りは、その他のにんにくや胡麻油などの素材の風味も邪魔しないのだ。


関連記事:餃子の超人気店が「一人1パック無料配布」を決定 「苦しい中でも餃子で笑顔になってほしい」

 

■まずは焼き餃子で

李錦記の餃子のたれは水餃子でも焼き餃子でも合うが、まずはにんにくを多めに効かせた焼き餃子で食べると、その美味しさがはっきりわかるだろう。

スパイシーなにんにくの風味が香酢によりまろやかになり、味のキツさを減らしつつも旨味はしっかり感じられる、絶品の餃子になるはず。

スーパーでよく100円しないチルドの餃子が売られているが、それを素人が焼いてこのタレをつけるだけで、店で食べる餃子レベルの味になってしまうのだ。


■さまざまなアレンジが可能

とくに中華料理が好きな人にはぜひおススメしたい李錦記の『餃子のたれ』、値段も一般的な物と変わらず、全国のスーパーで販売しているので、気になる人はぜひ手に取ってほしい。

また、このタレを蒸した鶏肉にかけても激ウマ。さまざまなアレンジがきくので、料理好きにもぴったりの逸品である。

・合わせて読みたい→ホットサンドメーカーで作る『からあげ』が激ウマ もう揚げ油いらないかも

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

この記事の画像(4枚)