「別れても俺の女」 自分を捨てた妻に激怒した男が大暴走

離婚を突きつけられても諦めず、なお追いすがったある男。怖い思いをした元妻は、「まるでホラー映画のようでした」と語っている。

社会

2020/06/07 19:20

カーチェイス
(Alex_Schmidt/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

「結婚生活を続けるのは無理」と言われても受け入れることができず、関係修復を願った男。だが相手にその気がないと思い知った瞬間、とんでもない方法の復讐を決行した。



 

■破綻した結婚生活

英国・ゲーツヘッドで暮らしていたジョン・カーター容疑者(49)は、働き者で家族思いでもある良い家庭人だったという。だが容疑者はいつしか酒に溺れ薬物にまで手を出すようになったため、20年連れ添った妻も愛想をつかし、2018年には結婚生活にピリオドを打った。

それでも容疑者は「彼女とやり直したい」と強く願い、拒絶されるなり「新しい男ができたのではないか」と考え、激しく嫉妬するようになった。


関連記事:育児に疲れて? 子供を殺し「誘拐された」と嘘をついた母親を逮捕

 

■嫉妬に狂った男

そんな中、新たな出会いに恵まれた女性は別の男性と交際を開始し、昨年春にはデートに出かけた。その際、カーター容疑者は女性が車で家を出るのを確認するなり、自身の車で追跡したという。

しばらくして女性が停車した隙に容疑者は駆け寄り、あらかじめ用意してあったナイフでタイヤをズタズタに。驚き困っている女性を助けたのは現場に到着した新恋人で、それが容疑者をさらにキレさせた。

次ページ
■未練ゆえの大暴走

この記事の画像(1枚)