埼玉県の八百屋が始めたフルーツサンド店が大人気 予約ほぼ必須の味に感激

埼玉県の八百屋が始めたフルーツサンドの実力とは

グルメ

2020/06/08 10:30

パンケーキやクレープなど、インスタ映えするスイーツは定期的に話題になる。最近はたっぷりの果物が入った『フルーツサンド』が人気という話をよく聞く。

そんなフルーツサンド店、評判の店は数多くあるが、埼玉県草加市にある、八百屋が本気で作った『フルーツパーラー808』のフルーツサンドは、見た目だけでなくその味の良さも評価が高い。


画像をもっと見る

 

■予約するとすぐ購入可能

フルーツパーラー808の商品は予約注文が可能で、人気の商品は売り切れることも多いことから、予約フォームで前日までに予約しておくことが望ましい。予約しておけば並ばずに買うこともできる。

記者はバナナが入った『オレオバナナサンド』と、おなじくオレオといちごが入った『オレオイチゴサンド』、いちごとプリンの組み合わせが面白い『プリンサンド』と、いちごオムレットを購入。


関連記事:はじめしゃちょー、5万円のカツサンドを食べようとするも… 「ウソでしょ」

 

■果物自体が美味しい

まず驚いたのはそのボリュームで、オレオバナナサンドは1個食べたらビッグマックと同レベルの満腹感を得ることができた。さらにオレオクリームも甘さ控えめで、パンはしっかりした記事でダレない。バナナもまったりした食感が素晴らしく、すべてが計算され尽くしたフルーツサンドだ。

いちごオムレットはサンドに比べふわふわの生地を使っており、ジューシーないちごと良く合う。また、八百屋のフルーツサンドだけあって非常に高品質な果物を使っているため、果物単体で食べてもとても美味しい。


■アクセスも良好なのでぜひ

場所は草加駅の近くにあり、駐車場もコインパーキングが近隣にあるため、アクセスは良好。

購入時間も予約フォームから決められるので、近くを通りかかる予定がある人は、ぜひ行ってみよう。

・合わせて読みたい→ホットサンドメーカーで作る『からあげ』が激ウマ もう揚げ油いらないかも

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

この記事の画像(5枚)