峯岸みなみ「私はもう潮時なのかも…」 黒歴史発掘にファン驚愕

アイドルグループAKB48メンバー・峯岸みなみが断捨離に挑戦。その中で見つけた「黒歴史」とは…

エンタメ

2020/06/08 19:40

峯岸みなみ
(写真提供:JP News)

7日、アイドルグループAKB48メンバーの峯岸みなみが自身のYouTubeチャンネルを更新。研究生時代につづったという日記を発掘し、視聴者からは反響が起こっている。



 

■断捨離を実施

動画冒頭で峯岸は「家にいる時間も長くて暇なので、今回の動画では断捨離に挑戦しようと思います!」と説明し、掃除を開始。不要なものを、次々に処分していく様子が見られた。

峯岸は、断捨離の最中に過去の写真が入ったアルバムを発見。自身の幼少期の写真から、中学の卒業式に来てくれたAKB48元メンバー・高橋みなみとのツーショットなど秘蔵写真を次々と公開。

作業する手を止めつつ、「懐かしいですねぇ…思い出に浸るのも断捨離の醍醐味かもしれない」と過去を振り返る姿も見られた。


関連記事:峯岸みなみ、量産型メイクに挑戦 ファンからは「お人形さんかと思った…」

 

■日記を発見

掃除を続ける中で、峯岸はなんと自身の昔の日記を発掘。どうやら研究生時代のもののようで「え~ちょっと待って、これはマズいぞ…」「黒歴史すぎてどうしよう」と顔をしかめる様子も見られた。

日記には「街で流れたAKB。うとましくさえ思った私はもう潮時なのかもしれない…」などとつづられており、峯岸は「完全に病んでますね…こうゆう時代もあったんですよ」と笑いながら語った。


■ファンからの反応は…

今回の投稿のコメント欄では「次々と思い出の品が出てくる!」「これは神回では?」「アイドルの部屋の中をのぞいてる気分だな」など絶賛する声が多く見られた。他には「みぃちゃんも大変な時期があったんだね…」など、苦労をねぎらうコメントも。

動画終盤では、過去の黒歴史を「いい思い出」と言ってのけた峯岸。現在、新型コロナウイルスの影響を受けてグループからの「卒業」が延期になっているが、ぜひとも最後までやりきって有終の美を飾ってもらいたいものだ。

・合わせて読みたい→岡副麻希、外出を自粛して自宅で励んでいるコト 「荒れてきてます…」

(文/しらべぇ編集部・北田力也