鬼越トマホークの指摘にネプチューンがブチギレ 「俺の思い代弁してくれた」

『しゃべくり007』でネプチューン・堀内健と原田泰造が後輩芸人・鬼越トマホークにブチギレて…

エンタメ

2020/06/09 08:00


 

◼ホリケンが嫌いな理由

「なんで?」と驚くホリケンだったが、鬼越は『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)での共演こそ尊敬が嫌悪に変わった瞬間だったと明かす。

「放送ではわからないけど、現場ではめちゃくちゃスベっている」と金ちゃんは指摘。その場での絡みでスーツをビリビリに破られ、約9万円の高級スーツを買ってもらったが、「それでもプラマイゼロになるぐらいスベっていた」とイジる。

「ちょっと触っただけで破れた。やってるのは当たり屋だぞ」とホリケンは反論、その後も安物のスーツなのに高額なスーツを買わされたと文句を続けたが場はいまいち盛り上がらず、「やっぱり絡んでも得なかった」と金ちゃんに斬り捨てられた。


関連記事:カラテカ入江、吉本解雇後の苦難を赤裸々に説明 ネットでは辛辣な声も

 

◼視聴者は賛否

鬼越は男性人気は高いものの女性に嫌われる芸風。この日のネプチューンとの絡みにも両極端な感想が寄せられている。

「鬼越トマホーク、ホリケンの百倍くらいオモロい」「鬼越が泰造に対するオレの思いを代弁してくれてて感謝してる」「こりゃ鬼越ハネルだろ! まじ笑った!」「爆笑しすぎて過呼吸になりそう」と好意的な意見が目立っていたが、「嫁がチャンネル変えたから、やっぱ女性人気ないんだな」「鬼越トマホーク嫌い」と嫌悪する声も少なくなかった。

良くも悪くも話題を集める鬼越。この日の活躍も賛否両論となってしまったようだ。

・合わせて読みたい→明石家さんま「岡本社長と揉めた」 スタンプ制作を巡る騒動を告白

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ