カンニング竹山、渡部建の不倫報道に言及 「天才すぎる」と反響相次ぐ

『グッディ』でアンジャッシュ・渡部建の不倫報道を特集。プライベートでも仲が良いカンニング竹山が、渡部をバッサリと切り捨てた。

エンタメ

2020/06/10 18:00

カンニング竹山

タレントのカンニング竹山が10日放送の『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ系)に生出演。複数女性との不倫を報じられた、アンジャッシュの渡部建について言及した。



 

■グルメは食べ物だけじゃなかった

テレビやラジオの番組出演自粛を申し入れているという渡部だが、プライベートでも仲が良い竹山は「大笑いですよね。とんだバカ野郎ですよ」とバッサリ。

「ネタはすれ違うくせに、ここはすれ違わなかったんですね。あと、グルメは食い物だけじゃなかったっていう」とアンジャッシュのすれ違いコントをイジり、「何やってんだバカ野郎って話ですけどね。ちゃんと奥さんに謝って、もう一回ちゃんと働いてほしいですけどね。きちんと反省して」とエールを送った。

そこへ安藤優子キャスターが「『グルメは食べ物だけじゃなかった』ってなかなか深い表現」と話すと、竹山は「なんでもグルメだったってことですよね。せめて(女性を)紹介くらいしろバカ野郎。紹介もしねえから」とさらに渡部をイジった。


関連記事:渡部不倫で注目集まる有吉弘行 「特大ブーメラン」と話題の発言とは

 

■一番の被害者は竹山?

世間では好感度の高い渡部だが、竹山は「皆さん勘違いしちゃいけないですけど、芸人なんてこんなものですからね。僕も含めてね。芸人なんてまともなやついねえんだから、そもそも」と話す。

さらに、今回の報道について「一番の被害者は本当に僕ですからね」とし、「渡部の番組に出してもらうために、コイツに何万円おごったと思ってるんですか。オレ、自腹で何万円かけて飯食わせてるんだから。『お前の番組に出せよ』ってずっと言ってるのに、出さないまま終わっちゃったよコイツ。回収できないよ、もう」と悔やんでいた。

次ページ
■SNSで爆笑の声相次ぐ