カンニング竹山、渡部不在でピンチに? 有吉弘行と“緊急会議”を開催

「竹山社長会」について、カンニング竹山と有吉弘行が緊急会議?

エンタメ

2020/06/11 20:00


カンニング竹山

お笑いタレントのカンニング竹山が11日、自身のインスタグラムを更新。有吉弘行、「アンジャッシュ」の渡部建らと共に定期的に食事会をする「竹山社長会」について触れ、「緊急会議」を開いたことを報告した。



 

■「竹山社長会」とは

20年以上付き合いがある3人が集まって食事を楽しむ「竹山社長会」。有吉と渡部が、竹山を「社長」と持ち上げ、食事代金を支払わせたことがきっかけで始まった集まりだという。

竹山社長会では、“芸能界のグルメ王”といわれ、これまで多くの有名飲食店に足を運んできた渡部が店の予約を。支払いはすべて竹山、有吉は食べるだけ……と、それぞれ役割があるそうだ。


関連記事:有吉弘行、不倫騒動の渡部建をイラストで愛あるイジリ ファン「笑った」

 

■渡部自粛発表で「ピンチ」

そんな和やかな「竹山社長会」だが、これまで店の予約を担当してきた渡部が、きょう発売の『週刊文春』(文藝春秋)で、複数の女性との不倫が報じられ、無期限の活動自粛を発表。

「社長会」の要を失ったことを受け、竹山はインスタグラムを更新し、おかっぱ頭の有吉の写真を掲載しながら「竹山社長会緊急会議」と記した。

View this post on Instagram

竹山社長会緊急会議。

A post shared by カンニング竹山 (@cunningtakeyama) on

次ページ
■有吉と2人で?