梅沢富美男、渡部建のトイレ不倫に怒り 「女の子をもっと大事にしてあげないと」

梅沢富美男が渡部の不倫に対し「女性を大切にしろ」怒り露わに。自宅にいた娘からは「お前が言うな」と言われるシーンも。

エンタメ

2020/06/12 07:15

梅沢富美男

11日、『バラいろダンディ』(TOKYO MX)にタレントの梅沢富美男がリモート出演。アンジャッシュ・渡部建の不倫騒動を聞いた梅沢は苦言を呈した。



 

■「女の子を大事にしてあげないと」

番組では、複数の女性と不倫していたことを強調して特集。不倫を最初に報じた週間文春の記事を読んだという梅沢は、「悪いのは絶対に渡部だよ」とした上で「俺が言うのもあれだけど、もうちょっと女の子を大事にしてあげないと」と語った。

また、渡部が密会場所として使っていた場所が多目的トイレという話題には、「女性をトイレに連れて行ってバカなことをしているんじゃないよ。雑すぎるよ」と語気を荒げた。


関連記事:『プレバト』梅沢富美男、永世名人襲名披露 番組内では“重大発表”も

 

■ドラマに重ねて…

続けて梅沢は、「希ちゃんの父親役をドラマでやっているんだよ。自分の娘みたいな気がするんだ。あんなキレイな嫁がいるのになんでそんなことを…」と渡部の妻・佐々木希への思いを話した。

次ページ
■リモート出演をネタに