新型コロナの影響で外出できずストレス 20代以下の男性は3割超え

新型コロナウイルス感染予防による外出自粛のせいで、中にはストレスをためていた人もいるようである。

ライフ

2020/06/13 20:00

新型コロナウイルスの感染予防のために、不要不急の外出の自粛を余儀なくされた。自粛期間中は、なにかとストレスをためていた人も多いだろう。


画像をもっと見る

 

■「ストレス感じる」4割近くも

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,880名を対象に、「新型コロナウイルスによる自粛について」の調査を実施した。

新型コロナウイルスの影響で外出できないストレスを感じているグラフ

「新型コロナウイルスの影響で外出できないストレスを感じている」と答えた人は、全体で36.0%だった。


関連記事:外出自粛で「コロナ抜け毛」に悩む人が増えた? 番組特集がネットで話題

 

■友達と会えないストレス

性年代別では、10代から20代の男性が高い割合になっている。

新型コロナウイルスの影響で外出できないストレスを感じている性年代別グラフ

友達と会えないことが、ストレスになっていた人も。

「学校が休みなので、普段なら絶対に友達と遊びに出かけていた。しかしそれさえもできない状況でずっと家に閉じこもっていたのが、ものすごいストレスだった」(10代・男性)


趣味のライブ鑑賞ができず、ストレスをためている人もいる。

「音楽が好きだからライブに行くのが唯一の楽しみなのに、すべての公演が延期や中止になってしまった。今でもライブは再開しないので、ストレス解消はできていない」(20代・男性)

次ページ
■家でもできることが…

この記事の画像(3枚)