不倫に詐欺…人を信じることが難しい社会 人間不信から脱するために

なにかと「騙し」が多い社会。それでも人を信じる?

2020/06/13 10:00


 


 

■信じられない人の声は

人を簡単に信じられないと話すのは、20代男性のKさん。

「以前、高校の友人から突然『久しぶりに飯でもどう?』と呼び出された。行ってみると、怪しいネットワークビジネスの勧誘で…。似たようなことが続いて、人を簡単に信じてしまったら、大変なことになると感じた。


今の時代、詐欺師が多すぎて、人を信じることは損に繋がる。簡単に信じるのは、危険です」


関連記事:人と一緒にいる時間は楽しい? 一人が好きな人も心の中では…

 

 

■「信じられる」との声も

一方60代女性のUさんは「人を信じられるほう」だと話す。

「人を疑うのは好きじゃない。信じて裏切られたらそれまででは。息子からは『そんなことでは詐欺に引っかかる』と言われますが、闇雲に信じているわけではなく、きちんと見極めている。


人を信じられない人って、なんだか悲しいじゃないですか。基本的には信じるようにしています」


詐欺や不倫など、騙しや裏切りも多い世の中だが、誰も信じられなくなるのはとてもつらいはず。人間不信から脱するために、心から信頼できる存在を見つけていきたいものだ。

・合わせて読みたい→周囲に迷惑がかからないように… 苦手な人とも仲良くする人の心理とは

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2020年4月24日~2020年4月27日
対象:全国10代~60代の男女1,880名 (有効回答数)

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

不倫詐欺ショック調査人間信用裏切り人間不信信頼
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ