AV女優・琴井しほりが念願のストリップデビュー 夢の舞台に立つ意気込み語る

浅草ロック座にて念願のストリップデビューを飾る琴井しほりちゃんに、直撃インタビューを行なった。

メンズ

2020/06/14 19:00

琴井しほり

6月11日から30日の期間、ストリップの聖地として名高い東京都『浅草ロック座』の舞台に立つAV女優・琴井しほりちゃん。以前行なったインタビューでも「浅草ロック座への出演が夢」と話してくれた彼女に、意気込みを語ってもらうべく、再度インタビューを試みることに。


画像をもっと見る
 

 

■ストリップの魅力を語る

2年前に浅草ロック座にて、AV女優・川上奈々美ちゃんのストリップ公演を観たことを切っ掛けとし、女優の世界へと飛び込んだというしほりちゃん。まずはストリップの魅力について話を聞いてみた。

──念願の浅草ロック座デビュー、おめでとうございます! 僕自身、ストリップに興味はあるのですが、劇場に入るのは何となく敷居が高そうに感じてしまいます…。

琴井:いえいえ! ストリップはもっと気軽に観られるものですよ(笑)。最近は女性のお客さんも多くて、出演者次第では男女比が7:3くらいの日も珍しくないですね。20代の女性が観に来られることも多いですよ。


あとロック座さんは浅草の街に昔から存在していて、「風景に溶けこんでる」っていうんですかね。初めてストリップを観る人でも気負わずに入りやすい、とても素敵な劇場だと思います!


関連記事:Jカップグラドル・雨宮留菜、ハレンチすぎるステージ衣装に反響続々

 

■初ストリップにして…

今回が初のストリップ出演にも関わらず、公演では堂々たるトリを飾ることに。心境を聞いてみると…。

琴井:こんな貴重な機会を頂けたことが、とても光栄です。やるからには全身全霊で挑みますよ!


変な話ですけど私、自分が「上手にできる」とか「完璧にできる」とは思ってないんですよ。でも「上手にやろう」でなく、「全力でやろう」って心に決めてるんです。観客の方々にに、楽しんでもらいたいし、何かを感じてもらいたい…だから、公演は全て、全力でやり切ります!

次ページ
■歴史に残る名言炸裂

この記事の画像(3枚)