タピオカドリンク1杯に砂糖が99グラムも 毎日飲んだ18歳が高血糖で昏睡状態に

タピオカドリンクは美味しいけれど、1杯何カロリーで、砂糖は何グラム入っているのか、正しく理解しているだろうか。

社会

2020/06/14 10:40

タピオカドリンク
(insjoy/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

「空前のブーム」「社会現象」と騒がれたタピオカドリンク。台湾が発祥のこの人気ドリンクが、大変な糖分を含んでいることをご存じだろうか。



 

■驚きの血糖値

中国・上海市で先月、18歳の女性が突然意識を失い、瑞金病院(Ruijin Hospital)に搬送された。検査したところ、血糖値が基準値より25倍も高いことがわかった。

女性は人工呼吸器を装着され、血液の透析を受けることでなんとか回復したが、5日間にわたり昏睡状態に陥っていたという。


関連記事:新大久保で大量のマスクが投げ売り中 現場で感じた「とてつもない違和感」

 

■日々ドリンクに1,500円

女性は回復した後、医師に普段の食生活について尋ねられ、「毎日2杯のタピオカドリンクを1ヶ月にわたり飲んでいた」と答えた。好んで飲んでいたのは、カップ1杯が750ミリリットル入りで、99グラムもの砂糖が含まれた非常に甘いドリンクだった。

また、母親も「娘は他にもコーラなどの甘い飲み物が大好きで、ドリンク類に毎日100元(日本円で約1,500円)を費やしていた」と説明。女性は体重が125キロもある上に、普段から異様な喉の渇きや吐き気、頻尿を経験していたこともわかってきた。

次ページ
■食生活改善で35キロ減量

この記事の画像(1枚)