ダイソーの明らかにヤバい扇風機が話題に 「最高」「これはツボ」

『ダイソー』から、インパクト絶大なハンディ扇風機が販売中。思わず2度見してしまうその商品とは…

話題

2020/06/15 06:45

全国的に気温が上がり、熱中症対策にも気をつけなければならない季節になってきた。そうした中、100円ショップの『ダイソー』から、ユニークすぎるハンディ扇風機が発売されているとして、話題になっている。


画像をもっと見る

 

■ハンディ扇風機『うんち』爆誕

ハンディ扇風機「うんち」

100円ショップ各社から、今年も様々な「ハンディ扇風機」が発売されているのだが、その中でも群を抜いてインパクトを放っているのが、ダイソーのこちらの商品だ。

持ち手がアイスの棒のようにも見え、「チョコレートアイスの間違いでは?」とも思われるのだが、今月10日に更新された、ダイソー公式インスタグラムの投稿では、「ハンディ扇風機(手動)キャンディ、ネコ耳、くま」と、かわいらしい商品ラインナップに並び、はっきりと「うんち」と明記されていた。


関連記事:セルフレジと相性最悪の商品 『ファミマ』店員秘伝の奥義で瞬殺だった

 

■ちびっ子は大喜び

ハンディ扇風機「うんち」

大人たちにとっても「SNSのネタ」として最高のインパクトを持つ同商品だが、ターゲット層である子供たちの反応はどうだろうか。

同商品を5歳男児に与えてみたところ、手に取るなり「ねぇこれうんこ? うんこ!?」と、そのインパクトに5歳児も驚きを隠せず。

ハンディ扇風機「うんち」

その後も「うんこ!」を高らかに連呼しながら大喜びしており、ちびっ子たちのハートもガッチリ掴んでいるようだ。ちなみに、手動タイプの同商品は1つ100円(税別)となっている。

次ページ
■柔らかい羽で小さい子も安心

この記事の画像(5枚)