『ミヤネ屋』中継に乱入した男性の行動に騒然 「殴ろうとしてた?」

『ミヤネ屋』では、歌舞伎町から中継を実施。途中、男性が女性レポーターに絡むトラブルが発生した。

エンタメ

2020/06/15 18:30

カメラ
(Maksym Isachenko/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

15日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(読売テレビ系)では、昨日東京都内で確認された新型コロナウイルスの感染者が47人であったことについて特集。その後、中継先でのトラブルに心配の声があがった。



 

■歌舞伎町入口付近から中継

感染が確認された47人のうち、18人は新宿区のホストクラブ従業員だったことについて触れた同番組は、新宿歌舞伎町の入口付近から東ふきリポーターが中継を実施。

昨日に限らず、「夜の街」関係者から感染者が出ていることで、歌舞伎町界隈の飲食店への影響も出ていることを話していると、突如歩いてきた男性が乱入し、大きな声を出しながら東リポーターに殴りかかるような素振りを見せる。

宮根誠司がスタジオから「大丈夫?」と声をかけるも、男性は立ち去らず、カメラの外から手を出す仕草を見せ、中継は途中で終了してしまった。


関連記事:小倉智昭が復帰も… 『とくダネ』スタジオの厳戒態勢に驚きの声

 

■取材陣の無事を祈る声

思わぬトラブルに、放送を見ていた視聴者は驚きを隠せない様子。SNSには「放送事故?」「殴ろうとしてなかった?」「怖い思いをしたと思う」と、驚きや中継をしていたリポーターを心配する声が相次いだ。

また「無事なら良いけど…」「その後が気になる」「リポーターさん、大丈夫かな」と、中継が途切れた後の取材陣の無事を祈る声も上がっている。


■生放送のトラブルはドキドキする?

まさかの乱入者にスタジオや視聴者が一時騒然としていたが、生放送中にトラブルが起こるとヒヤヒヤして見ていられないという人も少なくないだろう。

しらべぇ編集部が、全国10代~60代の男女1,653名を対象に調査を実施したところ、全体の35.5%が「生放送のトラブルを見るとドキドキしてしまう」と回答した。

生放送トラブル

生放送で何が起こるかわからないとはいえ、今回のトラブルに衝撃を受けた人も多いはず。東リポーター含め、取材陣が心配だ。

・合わせて読みたい→『ヒルナンデス』テレワーク実施で… 「日テレロビーの様子」に驚きの声

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1653名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)