カラテカ入江、1年ぶりに近影をアップ 「雰囲気変わった?」

お笑いコンビ「カラテカ」の元メンバー、入江慎也がツイッターに近影をアップした。

カラテカ・入江慎也

お笑いコンビ「カラテカ」の元メンバーの入江慎也が、15日にツイッターを更新。約1年ぶりに自らの近影を明かしたところ、「お顔もお身体もたくましくなった」「元気そうな顔見られてよかったです」と、ネット上でファンから歓喜の声が殺到している。



 

■エアコンクリーニングに汗を垂らし…

「本日は9台のエアコンクリーニングです!」とコメントを添え、腕まくりをし、マスクを外して笑顔を見せる様子を公開した入江。

暑さのもと、汗水たらしてエアコンクリーニング作業を進めたといい、「年に一回クリーニングすると気持ちよく夏を迎えられると、先輩から教わりました!」といった豆知識も教えていた。

日焼けしたのだろうか、ほんのりと頬が赤く、たくましい印象を抱かせる。


関連記事:『出前館』浜田雅功のおごりキャンペーン 先着5000名に500円クーポン

 

■最後に自分の姿を公開したのは…

ツイッターに自らの写真を投稿したのは、19年3月14日以来、実に1年3ヶ月ぶりだ。その時のツイートでは、スーツに身を包み、講演会を開く様子を見せていた。

だがその3ヶ月後、当時所属していた事務所・吉本興業を通さず、反社会的勢力組織が参加した宴会で営業を行ったことが報じられ、吉本興業から契約を解除され、以降は掃除などボランティア作業に勤しんできた。

6月4日には、約1年ぶりにツイッターを更新。一連の騒動を改めて謝罪し、現在は自らの企業で仕事をする日々を送っているとつづっていた。


■待ち望んでいたファン

直近の姿に、「雰囲気が変わったような印象」「男前になった入江!って感じがするな」とファンは待ち望んでいた。

一方、「暑い中お疲れさまでした!」「熱中症には気を付けてください」と気遣うファンもいた。

・合わせて読みたい→吉本芸人、給与明細で事務所の対応に驚き 「こんなことされると…」

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

この記事の画像(1枚)