橋本梨菜の添い寝風グラビアに絶賛の声「最高」「これは反則」

「なにわのブラックダイヤモンド」こと橋本梨菜が自宅で撮影した添い寝風グラビアショットを公開。

グラビア

2020/06/17 20:40

7人組アイドルユニット「sherbet」メンバーで、「なにわのブラックダイヤモンド」のキャッチフレーズで知られるグラビアアイドルの橋本梨菜が17日、自身のインスタグラムを更新。距離感の近い添い寝風グラビアショットを披露し、ファンの心を鷲掴みにしている。



 

 

■自然光の中でヌーディーな一枚

この日、インスタに「お家グラビアぜひ見てほしいっ 自分のお家で、iPhoneで窓から入る光だけで撮ったナチュラルな写真達! こちらは誌面に載らなかった別ショット」とコメントし、ベッドの上に寝転がる姿を至近距離で撮影した添い寝風自撮りグラビアを投稿した橋本。

自然光だけで撮ったというナチュラルさに加え、すぐ隣で寝ているかのような距離の近さがリアル感を増しており、「もし橋本梨菜が彼女だったら…」という妄想を疑似体験できるようなグラビアショットとなっている。


関連記事:橋本梨菜、ピチピチTシャツに視線釘付け 「胸が…」「Tシャツになりたい」

 

■グラドルが自宅で撮影する企画

写真の説明に続けて「いいな~と思ってくれた方は 橋本梨菜最高です。あんな天使は居ません。撮り下ろしみたいです。てアンケート出してくれると嬉しいです 笑」とファンにアンケートをねだり、笑いを誘っていた橋本。

どうやら今回彼女が撮影に挑戦していた写真は、15日発売の『週刊プレイボーイ』(集英社)にて、自宅・自撮りにスポットライトを当てたグラビア「Selfie from SWEET HOME」として収録されているようだ。


■多くのファンが虜に

この写真にファンは「肌きれえええ」「これは反則だよ…」「添い寝グラビア最高!」「ありがとうという言葉に尽きる」「橋本梨菜ちゃんがウチのベッドに!?」と興奮。

写真は投稿から約一日で18000件以上のいいね!を集めており、SNSを中心に大きな話題となっていたようだ。

・合わせて読みたい→犬童美乃梨、Gカップ5人組の爆乳ショット公開 「私の描く極楽浄土」

(文/しらべぇ編集部・びやじま