無印良品の人気マスク、在庫数に異変が 「こんなにたくさん…」

夏用マスクが注目を集めている『無印良品』だが、店舗を訪れるとそこには衝撃の光景が…。

話題

2020/06/18 05:45

無印良品

以前と比べ、グッと入手しやすくなった市販のマスク。しかし人気ブランドのマスクは、手に入れるのがまだ困難なケースが多いようだ。


画像をもっと見る

 

■『無印良品』では…

『ユニクロ』より19日から販売される『エアリズムマスク』が広く注目を集めているが、『ユニクロ』に先駆けてオリジナルの夏用マスクを展開したのが『無印良品』。

無印良品

ただでさえ暑い夏にマスクを着用するのは完全に苦行なため、素材にオーガニックコットンを用い、従来と異なる織り方で暑さを和らげるよう工夫を施している。


関連記事:『無印良品』今日から夏素材マスクを販売 つけた瞬間“違い”が分かった

 

■現地に行って衝撃

しかしどうやら「ブランドマスク」のトレンドも、移り変わりが非常に激しいようだ。ある日、記者が都内近郊の『無印』店舗を訪れると、そこにはなんと大量のマスクが。

無印良品

100円ショップや『ドン・キホーテ』などのディスカウントストアで大量のマスクを見かけることには慣れていたが、「大量のブランドマスク」となれば話は別。思わず二度見してしまった。

次ページ
■人気が落ち着いた背景は…

この記事の画像(3枚)